波乗り体験モニター実施  8人が挑戦

のべおか感動体験案内人連協(愛称・ノベ☆スタ、高橋勝栄会長)は7月21日、延岡市の新浜海岸で「サーフィン&ボディボード体験」を行いました。


日向灘に面した延岡市の海岸線は、絶好のポイントが点在する波乗り天国です。その魅力を発信しようと、延岡市民まちづくり支援事業を活用しモニターとして実施しました。

 

市内から7人が参加。プロサーファーの遠田真央さんと、その妻でプロボディボーダーの遠田由美さんらの指導を受けながら、サーフィン(ロングボード)とボディボードに挑戦しました。
とあって、遠田夫妻らの指導に熱心に耳この日は、朝方こそ曇りでしたが、途中から終始雨が降り続く、やや肌寒いコンディションとなりました。


それでも、大半が波乗り初体験という参加者たちは、遠田夫妻らの丁寧な指導を受けながら、果敢に波に挑戦。いきなり1本目からボードに立つ人も含め、ほぼ全員が体験初日からボードに立ち、波乗りの楽しさの一端を味わいました。
また、ボディボード体験では、うまく波をつかまえて岸まで流れ着く人も多く、笑顔があふれました。


途中から雷が鳴り始めたため撤収となりましたが、参加者は「疲れたけど、楽しかった。また挑戦したい」と目を輝かせていました。

関連記事

  1. NEWカヌー☆

  2. 島野浦クルージング体験報告

  3. 大崩山登山イベント(4/29)中止のお知らせ

  4. 事務局職員募集 6/16

  5. ④渓流フィッシング

  6. おかげさまで定員に達しました! 3月19日開催の古道イベント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。