寺原さんが優勝  3年ぶりにグレ釣り選手権開催 

NPO法人ひむか感動体験ワールドが主催する「ノベ☆スタカップ第8回グレ釣り選手権大会」が10月23日(日)、延岡市の島野浦と南浦一帯の磯で開かれ、地方のホトケバエで5匹2861グラムを釣った宮崎市の寺原健一郎さんが初優勝しました。オドリバエで1・66キロのグレを釣り上げた鹿児島県出水市の前田公平さんが、大物賞をゲットしました。

3年ぶりの開催となった大会には、開催地の延岡市を中心に県内一円、遠くは大分県、鹿児島県、熊本県からから58人がエントリー。25㌢以上のクロ5匹までの総重量で順位を競いました。使用渡船は、浦城港出港の大黒丸と琴姫丸。

競技時間は午前7時30分から午後2時まで。帰港後ただちに検量し、5匹までの総重量を検量して重い順から2隻の渡船による横取り方式によって6位までの順位を決めました。

また、グレ1匹を対象にした大物賞、10位、20位、30位、40位、50位のトビ賞、BB賞、敢闘賞、女性釣り師が対象のレディース賞などバラエティーに富んだ賞を用意。惜しくも入賞などの賞を逃した参加者にも、各協賛企業などから寄せられた賞品をジャンケンでもれなく進呈。選んだ賞品で家族4人がカヌー体験できるファミリー賞、ペアでカヌー体験できるペア賞2組が当たるなど、ノベスタならではのサプライズが用意されました。

当日は、天気は良いもののウネリがあり、ヤサクやスズキバエといった好ポイントで竿出しできず、苦戦が予想されました。しかし、地磯寄りの2級ポイントで大物や、小さいながらも確実に5匹のリミットをクリアした釣り人が上位に食い込みました。

上位の成績は次の通り。

優勝 寺原 健一郎(宮崎市)2861グラム

2位 井手口 和男(熊本市)

3位 菅 信幸(宮崎市)

【大物賞】前田 公平(鹿児島県出水市)グレ1663グラム
【他魚賞】高橋 秀徳(延岡市)3044グラム
【レディース賞1位】甲斐 生子(延岡市)

大物賞の前田さん

大物賞の前田さん

関連記事

  1. 橋本さんが優勝! ノベスタカップグレ釣り選手権

  2. 爆釣、高山さんがV-ノベスタカップ

  3. 工藤雄市さんが栄冠  ノベスタカップグレ釣り大会

  4. 松浦さんが良型そろえ初V  ノベスタカップグレ釣り選手権

  5.  日向市の北園正幸さんが初優勝 ‼-第7回ノベスタカップ・グレ釣り選手権

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。