早日渡サイクリングコース

北方早日渡

早日渡

道の駅北方よっちみろ屋を発着点に、早日渡地区の田園地帯や、車の通行の少ない林間道路を巡るコースです。速日の峰の麓に位置し峰に天降りしたと伝わるニギハヤヒノミコトを祀る早日渡神社、臼太鼓踊りが奉納される打扇神社、旧高千穂鉄道の線路跡などがあります。

●監修した三井寿展さんの感想

スタートする道の駅は高い位置にあるため、そこから五ヶ瀬川へ下る道は急ですが、高千穂鉄道跡地や干支大橋を眺める自転車だから見れる景色、そして雄大な五ヶ瀬川を見ながら、また廃校など、さらに城小学校からよっちみろやに戻る坂道から望む景色が最高~!
これは走ったものでないと分かりません。川に山々、田畑、緑と癒されること間違いなし。

【三井寿展(みつい・としひろ)さん】

1961年11月21日、延岡市生まれ。延岡学園卒業後広島にて二年間板前の修業。 あまりの自然のなさに帰省。実家である三井商会を手伝うようになる。 MTBは一線級は退いたとはいえ、現在もスポンサーから器材提供を受けながらレースに出場しており、最近では八幡浜MTBジャパシリーズの3時間耐久レースでは優勝を果たした。延岡市自転車競技連盟理事で、MTBinすみえでは実行委員会の中枢として奔走する一方、夏場の7-9月のうち30日間はカヌーのインストラクターとして川に入る日々が続く。

距離 約9.3km
時間 約3時間

 

早日渡サイクリングコース詳細


早日渡神社下の分かれ道。左に進む。右の道を上ると早日渡神社

田園地帯の下を走る市道。交通量は少ないが、ここから長い下り坂となるので要注意
早日渡02

高千穂鉄道旧早日渡駅に続く下り坂
早日渡03

早日渡橋までは桜並木が続く
早日渡04

五ヶ瀬川、干支大橋を左に見ながら走る県道
早日渡05

この付近から2車線だった県道が狭くなる
早日渡06

五ヶ瀬川をまたぐ城橋
早日渡07

交通量の少ない上り坂が続く
早日渡08

左折して深谷橋を渡る

左手に城橋、右奥に干支大橋を望む

打扇神社下の道。ここを左に行くと国道218号に至る

国道218号に出て長い下り坂を進むとゴールの道の駅が見えてくる

 

早日渡サイクリングコースの高低差

交通ルールをしっかり守り、地域の人に配慮して走行しましょう!
●自転車は車道が原則、歩道は例外
●車道は左側を通行
●歩道では歩行者優先、車道よりを徐行
●安全ルールを守る
●ヘルメットを着用
●スピードの出し過ぎ禁止
●夜間は必ずライト点灯
●狭い道では、歩行者に注意
●飲酒・2人乗り・並進の禁止
●信号遵守
●交差点での一時停止と安全確認
●傘差し運転・携帯電話を使用しながらの運転禁止
●自転車保険加入

早日渡周辺ギャラリー

スライドショーには JavaScript が必要です。

関連記事

  1. 美郷

    延岡植物園・北方周辺・美郷サイクリングコース

  2. 二ツ島

    二ツ島サイクリングコース

  3. 北川周辺

    北川サイクリングマップ

  4. 川中

    川中周回サイクリングコース

  5. 北浦

    北浦サイクリングマップ

  6. 方財サイクリングコース

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。